トランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

家の中を広くしたいと思っても、荷物が多くてスペースを広く取れないという方も多いでしょう。押入れなどの収納スペースがあったとしても、押入れの外にも荷物があふれているという方も見られます。荷物が多くて困っているなら捨てればいいと思う方もいますが、家の中にある荷物は大切なものなので捨てられないというケースも多いのです。

では捨てられない荷物が増えてしまって困っているときには、家の中のスペースを荷物に占領させるしかないのでしょうか。実は荷物を捨てなくても、家を占領している荷物を片付ける方法が存在しています。その方法というのが、トランクルームを利用することです。

トランクルームでは、スペースをレンタルすることによって、借りた場所に荷物を収納できます。つまり借りたスペースに、家を占領している荷物を収納することによって、部屋を片付けられます。家の中で収納する場所がなければ、家の外に収納のスペースを確保すればいいのです。

収納スペースを増やすといっても、トランクルームはお金がかかるので心配という方も多くいます。実際には札幌でおすすめの格安でレンタルできる収納スペースも存在しています。そのような格安のスペースを活用して、お金をかけずに荷物を整理するようにしましょう。ただし収納スペースについて考えるときに大切なのは、お金だけではありません。お金以外のポイントまで考慮して、収納スペースを選ぶことを忘れないようにしましょう。

トランクルームの使い方

札幌で格安のトランクルームをレンタルしたとしても、収納できるものはあまり多くないと考える方もいるかもしれません。ですが使い方次第では、多くの荷物を収納することが可能です。そこで限られたスペースを有効に使うためにも、どのような使い方をすればいいのか知っておきましょう。

例えばトランクルームで、半畳ほどのスペースをレンタルしたとします。このとき借りたスペースに、どのような形で荷物を収納するのかがポイントの1つです。何も考えずに荷物を収納すると、どこに何があるのかわからなくなってしまいます。そのようなことを防ぐために、整理しながら荷物を収納していくことが大切です。

トランクルームの荷物整理に役に立つアイテムの一例として、収納棚があげられます。安い棚で問題ないので、収納スペースに設置することで、限られたスペースを有効活用して荷物を収納することにつながるのです。

また収納について考えるときには、荷物を出し入れするときのことを踏まえることも大切です。収納スペースにしまうとしても、定期的に必要なので取り出す可能性があるものは、取り出しやすい位置にしまっておくのも1つの手です。滅多に使わないものは少し奥のスペースにするなど、出し入れのしやすさまで考えて荷物整理を行いましょう。

収納スペースにしまったまま使わなくなってしまうものであれば、それはお金をかけて借りた場所にしまうより、捨てるのが無難です。しまいっぱなしを防ぐためにも、荷物の整理を行うことが大切です。

トランクルームの種類

トランクルームには、屋内型と屋外型が存在しています。2つのうちどちらの選択肢を選べばいいのかということは、人それぞれの状況によって異なります。そのため自分自身の状況を整理し、自分にあった収納スペースを選べるようにしましょう。

まず屋内型のトランクルームは、屋内という名前からもわかるように屋内に設置されています。ビルの一室のような形で、建物内の部屋を収納スペースとして貸し出しています。どのくらいの部屋の大きさなのかというのは、借りるスペースによって異なります。

屋内型の特徴は、ビルなどの建物内に収納スペースがあるため、防犯設備が整っているということです。大切な荷物を収納するからこそ、防犯設備が整っていて、安心できる場所を選びたいという方も多いでしょう。そのような方は防犯カメラや警備員の巡回などの防犯対策に注目して、安心して荷物を預けられるか判断することが大切です。

また札幌で格安のトランクルームを借りることを最優先にしたいという方は、屋外型を選ぶのも1つの手です。このタイプは、駐車場の一角に設置されたコンテナを利用して、収納スペースとしていることが多くなっています。駐車場のスペースを有効活用していることで、安く利用できる可能性が高いのです。ただし屋外であるため、雨の日に荷物を出し入れしたい場合には、荷物が濡れてしまう可能性が高いなどの注意点もあります。また温度変化に弱いものの収納には向きません。

トランクルームの選び方

屋内型や屋外型などの違いのほかにも、トランクルームの選び方には注意しなければならない点が存在しています。その注意点の1つが、自分にとって利用しやすい条件を考えるということです。

同じように札幌で格安のトランクルームをレンタルしたいと考えている方でも、利用の形は人によって異なります。荷物の出し入れについて考えるだけでも、数か月に一回だけ荷物を出し入れする方もいれば、毎週のように荷物を出し入れする方もいます。週に一回のペースで荷物を出し入れするのであれば、通いやすいかというのも選ぶうえで大切なポイントです。

また実際に荷物を出し入れすることを考えると、運搬しやすいのかということも考慮するべき点の1つです。大きな荷物を運搬する頻度が多い方は、大きめの荷物でも運びやすいのかという点を考えてトランクルームを選ぶようにしましょう。

ほかにも、荷物の出し入れを行う時間帯について考えることが大切です。日中に荷物の出し入れを行うという方もいますが、日中は仕事で忙しいため夜間にしか荷物の出し入れができない方もいます。ですが利用する収納スペースによっては、深夜は荷物の出し入れができないこともあります。そこで自分が荷物を出し入れする可能性がある時間帯に、荷物の出し入れが可能なのか事前に確認することが大切です。

収納スペースを利用するとき、お金のことしか考えない方も多くいます。ですがお金だけで選ぶと後悔することも多いので、その他のポイントについて確認することも忘れないようにしましょう。

トランクルームに必要な費用・料金

収納のためにトランクルーム 格安を借りるといっても、お金の問題が無視できないという方も多くいるでしょう。そこでまず考えなければならないのが、どのくらいの月額料で利用できるのかという点です。月額料は借りている間、毎月支払うことになるお金です。毎月の負担が少しでも増えると、家庭にとっては大きな負担となるかもしれません。

月額料について考えるために、比較して札幌で格安のトランクルームを選ぶことが大切です。ですが値段というのは、安い収納スペースほど設備が整っていない、狭いなどの問題点があります。そのため値段だけで選ばずに、設備なども考慮したうえで、自分にあった収納スペースを選ぶことが大切です。

また実際にトランクルームを借りるとしたら、必要になる料金は月額料だけではありません。契約をするときには、初期費用も必要です。初期費用で必要になってくるのは、敷金や礼金、事務手数料もしくは管理手数料、さらには鍵代もかかります。これらの費用だけで、月額料の5か月分も必要なケースも見られます。

初期費用が月額料の5か月分もかかったら、思わぬ出費となってしまう方もいるでしょう。そのため契約のときにお金がかかると知って焦らないためにも、収納スペースを探すときには、月額料以外のお金についてもあわせて考えることが大切です。また利用する収納スペースによっては、敷金や礼金が無しで借りられます。そのような契約時に必要なお金が少ない収納スペースを選ぶのも1つの手です。